<   2006年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

すったもんだの沖縄レンタカー旅   

2006年 02月 19日

2月15、16、17、18日 娘と沖縄へ行って来ました。
行く前から喧嘩して行くの行かないのとすったもんだの旅行でしたが、なんとか無事行って来ました
まず最初にホテルの予約を失敗しまして、沖縄の中場辺くらいにあるホテルを1泊目に選んだつもりが空港から一番遠くのホテルだったという。

娘の運転で夜の高速道路
私は高速を運転したことがないので、娘が運転することになったんですが、
夜の高速道路は恐ぁ〜Σ(|||▽||| ) ゆっくり行こうね。ゆっくり…
真っ暗な中をドキドキ緊張しまくりで乗っていると、半分くらい来た所で

 娘 「眠くなってきた…」
 私 「エ━━(;;゜д゜)━━ッ 

やっと高速を降りると7時40分。。食事をしよう

 娘 「あ、お母さん、ガストがある、ガストは?」
 私 「(*´・Д・)エェェ〜 せっかく沖縄に来たのにガストぉ〜?」

 娘 「あ、ジャスコがあったぁ〜(^▽^笑) ジャスコはぁ〜?」
 私 「(*´・Д・)エェェ〜  沖縄料理が食べたいよ〜」

 娘 「あ、中華料理屋さんがあるぅ〜 どう?」
 私 「沖縄料理が食べた~い」
 娘 「お母さんたらわがままなんだから〜」
 
ホテルの側に沖縄料理屋さん発見!
ところが、娘はあまり食べない。あれっ?お腹空いてないの?

 娘 「(うーん あんまり空いてないかな?」
 私 「(*´・Д・)エェェ〜だってあんた朝から何も食べてないじゃん?」
 娘 「普段も朝昼食べないことが多いから…」
 私 「1日1食うぅ?」 

娘との旅行は食事がなぁ〜いΣ( ̄ロ ̄|||)ダァァ〜

2日目、海洋博公園へ
日本一といわれる大きな水槽にじんべい鮫やらまんたやらがいっぱい泳いでいる。じんべい鮫おおっきぃ〜いっ まんた大きっいぃ〜
すっごぉ〜いっ!綺麗だぁ〜!本当に海の底にいるみたいだよ〜
いっぱい写真を撮ってあっちこっち見て歩くも、お腹が空いてきた。

 私 「いっちゃ〜ん、お腹減ったよぉ〜」
 娘 「じゃぁ、海洋博の中にある巨大水槽横のレストランで食べよう」

ところが、娘は飲み物だけで食べない
 私 「食べないの?」
 娘 「うん、お腹減ってないもん」
 私 「(*´・Д・)エェェ〜」
    
海洋博公園を堪能して、今帰仁城跡、パイナップルパークを回り、
そこでお土産の試食やらパイナップルを食べて、いぶんビーチへ
いぶんビーチでグラスボードに乗って沢山の魚が海の中で泳いでるのを見た。
すっごぉ〜い!大きな魚がいっぱいいるね〜海が綺麗〜ふぐもいるよ〜

この日はわりと早くホテルに着いたので
 私 「時間あるけど、どうする?」
 娘 「昨日通ったジャスコに行きたいっ!」

沖縄へ来てまでジャスコかよ〜(o_ _)o  変な娘だ
娘との旅では明日の朝食も無さそうなのでパン屋さんでパンを買うことに

3日目〜 もぅあたり前になってしまった朝食抜き (o_ _)ノ彡☆
又、高速に乗り(今度は昼間だから前より恐くない?)沖縄ワールドへ
ところが、娘が「遅いな〜前の車。追いこすね〜」  心臓が痛い。。

沖縄ワールドには玉泉洞という中が1キロくらいある鍾乳洞があって、
もこもこした鍾乳石が沢山あってすっごく広くて迷路みたいになっていた。
娘は鍾乳洞は初めてということでわりと感激していたが、暗くて湿っていて
狭くて長〜い道のり、最後の方では「こわぁ〜い早く出ようよ」 
私しゃ高速のが恐かったよ

その後、迫力があって楽しいエイサー踊りを見て首里城へ
首里城はあんまりどぅってことなかったのでガッカリ。赤いお寺みたいなもん?

そして沖縄の繁華街 ホテルのある国際道りへ 
娘は免税店での買い物を楽しみにしていたので別れることになった。
私は最後の沖縄料理を堪能して国際通りでお土産を見てると
2時間程して、娘から連絡がきた。

 娘 「お金無くなっちゃったから、今から帰るわ〜(^▽^笑)」
 私 「幾ら使ったの?」
 娘 「うん、5万。このままここにいるともっと使っちゃうから、もぅ帰るね」
                          何を買ったことやら。。。

娘とホテルで待ち合わせて国際通りでお土産を買ってそろそろ夕暮
タコスのお店に入ってタコライスを2人で分けて食べることになった。

4日目  その辺をドライブしながらレンタカーを返し、那覇空港へ

ご飯以外は楽しい旅でござんした (o_ _)ノ

沖縄ワールドで娘
d0001400_1731789.jpg

海洋博公園の巨大水槽  大小さまざまな魚と5m以上あるじんべい鮫が3匹、沢山のまんたがゆうゆうと泳いでいました。
d0001400_1732810.jpg

[PR]

by rei_ichigo | 2006-02-19 16:26 | 旅行

料理もしないくせに作り方の講釈垂れるなっヽ(*`д´)ノ   

2006年 02月 11日

料理番組を見て、(〃 ̄o ̄)ホォ〜ホォ〜そ〜やって作るといいのねって思うことあるよね。
自分でその作り方を見てるとやってみようって気になるけど、
他の人が見て、それを講釈されるのは気に入らないんだなっ!
いわく、こうこう、こうやって作るといいんだってさ〜

あっそ〜いいと思うんなら自分でやってみそ? 
ずぇ〜〜ったいやんないくせにっっ
自分でやんないやつの講釈なんか聞きたくねぇ〜よっっヽ(*`д´)ノ
聞く耳持たねぇ〜ってか、反対に意地でもそうしたくなくなる
ぜってぇ〜にやるもんかっっヾ(`・ω・´メ)ノームカ

そりゃぁさ、善かれと思って言ってくれてるんだろうけど、
言われる方はなぜか腹が立つんだなっ
それに、手伝いもしない人にとやかく言われたくないもんさっ
いいと思うなら自分でやって見せてくれっっ

それに、そうやった方がいいとわかってたって面倒なことだってあるし、
自分流のやり方ってのが一番やり易いからやってるんだって←楽とも言う

やってもらってるんなら、何も言わずに黙って食べろっつ〜のっ(^▽^怒)

そ〜してたまにゃ「ありがとう」の一言を言ってみろっつーのっ
[PR]

by rei_ichigo | 2006-02-11 00:43 | ヽ(*`д´)ノ

妻籠に行ってきましたぁ〜(^▽^笑)   

2006年 02月 06日

妻籠は江戸時代の中山道の妻籠宿がそのままに町並みが残してある所です。
何件も宿屋が並んでいるんですが、駕篭が置いてあったり馬小屋や水車小屋があったりいろりと土間と土壁が当時のままに宿屋が残っています。

でも、なんたってきっちゃなぁ〜い。土壁の間からは外が見えるし(;´ω`;)サムィィィィ
天井は低くていろりのせいで煤けてるし、暖房完備どころか冷房完備だわ不衛生だわ、暗いわ、江戸時代の人はこんなとこに住んでいたのかぁ〜 Σ( ̄ロ ̄|||)
とても現代に生きてる私達には暮らせそうもないです 
良かったぁ〜現代に生まれて
d0001400_16531060.jpg


男滝と女滝を見に行きました。これが、すっごぉ〜っく綺麗(^▽^笑)
雪に埋もれた谷間にあるんですが、滝が半分氷っていて、その氷りが薄い水色をしてる幻想的できっれぃ〜!! でも(;´ω`;)サムィィィィ

それから近くの桃介橋に寄りました。桃介橋は大正2年に建築され平成に入ってから復元された橋で、なが〜くて壮大な吊り橋になっています。これがまたなんとも素敵^^
初めは通れないのかなぁ〜?って思ったけど、今でもちゃんと渡ることができてとっても楽しかったです(^▽^笑)
d0001400_16525512.jpg

[PR]

by rei_ichigo | 2006-02-06 16:55 | 旅行

娘が帰ってきちゃって大喧嘩〜Σ(|||▽||| )   

2006年 02月 03日

彼氏のとこにずーと行ってたのにぃ〜〜行く時だってな〜んの承諾もなしに
勝手に出ていったくせにぃ〜 なんで帰ってくるかな
彼氏とは別れたとかじゃなくて、たま〜に会う方が楽しいから、とかなんとか
なんだしょりゃ? 夫婦なんてな〜ずーと一緒なんだよっ 
そりゃ、あんたと一緒にずーと暮らせば彼氏だって疲れるっさ〜
彼氏にゃ申し訳ないんだけどずーと引き取っておいて欲しかったm(_ _m)オネゲーシマスダ!

昨日、娘と久々に大喧嘩しちゃった 
原因は娘が散らかし放題、やりたい放題で、ち〜とも後かたずけしないから
どーせ喧嘩になるってわかってたから、注意したくなかったんだけどね

そりゃさ、いれば可愛いよっ?!だけど、ちらかし放題のやりっぱ娘なのよっっっ
彼氏はよく文句も言わずに一緒に暮らしてんなぁ〜って思ってたけど、帰ってきたら
すっげ大変なんだも〜ずーと離れてたから、娘と一緒に住む大変さを忘れちゃってたよ

そうよ、いた時はよく喧嘩してたわっ 思い出したわっ
だけどいなくなってめっさ楽だったから、その暮らしに慣れちゃってたのよ
そんな娘に誰がしたって?だ〜れの責任かって?
  勝手になったんよっ〜! 私のせいじゃないっもんっ!!
  うっぎゃっ〜!! もぅやだっ!! (ノ-_-)ノ ~┻━┻ 

[PR]

by rei_ichigo | 2006-02-03 17:29 | 子供