<   2005年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

全国亭主関白協会 (^▽^笑)   

2005年 06月 22日

全国亭主関白教会とは、妻との紛争を平和的に解決するための 技術や心構えを会員が日々学習し、段位を競い合うサークルなのだそうだ^^
会長のコラムの見出しに共感しまくったので紹介します。

「ダイエットを始めるのは女だが、成功するのは男だけである」 女がダイエット好きであることは男なら誰でも知っているが、不思議と成功したという話は耳に入ってこない   

「女が年齢を聞いた時、男は当てにいってはならない」 正解は5歳ほど下の歳を言うことである

「女が人から言われたくない言葉の、ナンバーワンは「おばさん」である」 何がオバさんよ!あんたに言われたくないワ 

「男のキライは理由がいるが、女のキライに理由はないっ」 まことに理不尽極まりない。
女は好きキライを瞬時に判断していく 

「だから何なのよ!」 この言葉がある限り、全ての男は太刀打ち出来ない

「女の剛速球は打ち返してはいけない 」 ズバリ言うなよ!本音で言うなよ!と夫は願ってる。そもそも女は直球勝負で、心臓をえぐるような剛速球を投げてくるピッチャー。  
 デッドボール投げるのも大好きよ^^
[PR]

by rei_ichigo | 2005-06-22 23:12

スクール水着は …痛い?^^   

2005年 06月 15日

もうすぐ夏ってことで、そろそろ学校ではプール開きのよう。
昨晩、高校1年の息子2がスクール水着を出してきた。

息子2 「これだよね〜?水着」
私   「去年のだよね?履けんの?」
息子2 「いやぁ〜履けるんだけどさぁ〜(履きながら)これを履くのか…」
息子2 「スクール水着は、みんな一緒だよねぇ…」←履いて、しげしげ見てる
私   「 …一緒だと思うよ? なんで?」
息子2 「いやぁ〜この腿の辺、ありえなくない?」←筋肉で相当太い
私   「そんなこと言ったって、スクール水着はそうでしょ?」
息子2 「うーん 俺、心が痛いなぁ〜」 

  スクール水着は、息子2の美意識をいたく傷付けるようだ
[PR]

by rei_ichigo | 2005-06-15 17:26 | 子供

っぱなしのおとぼけ娘 3   

2005年 06月 08日

娘が高校3年の時、高校1年の弟と、取っ組み合いの喧嘩をした。
喧嘩の原因は何だか知らないが、お互い1歩も退かない様子。
 やめなさいよ〜!なんか言っても、ききゃ〜しない。
 息子1 「やめよう言ってるのに、こいつがやめんもん!」
 娘   「うるさい!あんたが悪いんじゃん!」
ほんとにもぉ〜!危ないから、やめなっっつーの!!

なんとか、喧嘩を終わらせて、後から、娘に理由を聞いたが、はっきりしない。
弟がなまいきになったのが原因??小さい時から、弟達の上に君臨していた娘。
弟が姉に逆らうなんて10年早いってか? 
さすがに高校1年にもなれば、男の子だし、姉のいうことも聞かなくなるだろうよ。
それでも、娘にしてみれば、弟の下克上許さまじ!ならやってやろうじゃないの?!
次の日、娘は「ケツも腕も痣だらけだぁ〜」と言い
    息子は「母、俺の顔見て?これ」
 どうした?と見ると、ほっぺに大きな引っ掻き傷がバッリバリー!
 うおぉーっと、さすが娘! やってくれるわ。 力じゃ勝てないのは、
 わかっているので、わざと引っ掻いたのね?!あげくに顔とは!

 息子は学校へ行くのやだな〜って言ってる。←そこまで、喧嘩の最中に計算してたのは、間違いない!! 娘よ、あんたって、そういうやつだよ! 
[PR]

by rei_ichigo | 2005-06-08 22:04 | 子供